Brochure Green Active






人がもっと過ごしやく、アクティブに。


“ ブロシェア・グリーン・アクティブ ”

 


ガーデニング業界のリーディングカンパニーとして30年以上の実績を積み重ねてきた当社が手掛けるブロシェア「グリーン・アクティブ」

グリーン・アクティブは人がもっと過ごしやすくアクティブになれる空間を作りたいという切なる思いから生まれた”プランツ・スタイリング”を行う法人向けサービスです。

 
※当サービスはジャスダック上場企業の(株)タカショー(証券コード:7590)により運営されています。


 






 
オフィス内の空気がよどんでいる・・





職場の雰囲気が電子機器だらけで無機質・・





来社されるお客様の満足度を上げたい・・





従業員がもっと働きやすい環境にしたい・・





植物を使って雰囲気を良くしたい・・
 








 
 

"Experiece"
 
-Brochure Green Active-

 





厚生労働省が行った「疲労回復」に関する調査によれば、グリーンの香りは人間の疲労回復効果が期待できる他、交感神経の昂ぶりを 鎮めたり、睡眠効率や日中の活動量の回復を示唆するデータが得られています。 (厚生労働省:「慢性疲労症候群の実態調査と客観的診断法の検証と普及」 2014)

 





イギリスのエクスター大学が行った調査によれば、グリーンが豊富なオフィスでは、労働者の生産性は15%もアップする可能性がある と言われています。また、植物のあるオフィスでは労働者の満足度がより高いという結果も出ています。 (Journal of Experimental Psychology:「The relative benefits of green versus lean office space」 2014)

 





NASA(アメリカ航空宇宙局)が、月面基地を作る計画を始めるにあたって研究をすすめた密閉空間での生命維持システムの開発。 その研究が達した結論は、次のようなものでした。 「地球のようにきれいな空気を創りだし、空間を維持していくためには、植物が持つ浄化プロセスの活用が必要」 (NASA:「NASA Clean Air Study」 1989)

 





WHOの報告では建物が原因で発生しうる症状として、目、鼻、および喉の不快感、頭痛、疲労および過敏症、胸部圧迫、皮膚の乾燥、 などを挙げています。一方で「オフィスワーカーの健康と不快症状に及ぼす室内植物の影響」という調査では、咳および疲労に関する 苦情は、オフィスに植物が含まれていいると、それぞれ37%および30%減少したことが明らかになっています。 (“The Effect of Indoor Foliage Plants on Health and Discomfort Symptoms among Office Workers”. Retrieved 2010-12-23.) ( Apter, A (1994). “Epidemiology of the sick building syndrome.”. Journ. Alergy. Clin. Immunol. (94): 277–288.)

 

Online applications
 
-お申込みの流れ-

 
お申込みフォームにお客様の情報をご入力ください。




弊社または契約代理店のコーディネーター・クルー が詳細についてヒアリングさせて頂きます。




お打合せ後、弊社よりお見積りやプランのご提案を 案内致します。




内容をご確認後、正式にお申し込みされる場合、 ご発注をお願いいたします。




施工日時を調整後、施工を開始いたします。




ブロシェア「ガーデン・アクティブ」のご利用開始 となります。
 




 


"Global garden company"
 
- about us -

 
ブロシュア「グリーン・アクティブ」は1980年の創業以来、30年以上の実績を積み重ねてきた 東証ジャスダック上場の(株)タカショーを運営母体として展開しています。

国内外に広く拠点を置き、商品開発から設計、生産、物流、販売までの一貫体制を整備した 独自の総合管理システムでお客様や代理店様と直結し、迅速に対応いたします。


 
 

FAQ
 
- よくある質問 -